​Algeria

SINCE 1930

人々により、そして人々のために

緑: イスラム, 楽園

白: 平和, 願い

​赤: 犠牲者たちの流した血

独立の父の一人であるMessali Hadjによってデザインされました。

 

中央にある赤い三日月はオスマン帝国から継ぎ、星はイスラム教の5つの柱を意味します。

​住民
​首都

人口: 4,040万人 (人口の27,8%が15歳未満)

合計特殊出生率: 3.1

平均寿命: 77,1歳

民族: アラブ人、ベルベル人、イマジゲン人

 (カビル、シャウウィ、ムザブ、トゥアレグなど)

​面積

アルジェ

2,300,000人(2015年統計)

​通貨

2,381, 741㎢ (フランスの約4倍)

アフリカ大陸最大面積を誇り、サハラ砂漠(200万㎢)が領土の84%を占める。

北部は緑が多い印象を受ける。

ディナール(dinar,  DA,  DZD)

アルジェリア国内ではクレジットカードが使えないところが多く、現金が必要不可欠。

ペットボトル1本(500ml)= 25DA

​言語

アラビア語(アルジェリア方言)

フランス語(行政で使われる言語、第二ヶ国語)

その他地域によって:  タマジット語、ムザブ語、シャウイア語、タマチェク語

※標識、レストランなどに英語はほとんど書いてありません。

祝日
​祭日
​宗教

99%がイスラム教

キリスト教徒やユダヤ教徒もわずかに存在する

金曜日と土曜日

(特に金曜日は閉まっているお店が多い)

1/1(元旦), 5/1(労働の日), 6/19(1965年の革命の日), 7/5(独立記念日), 11/1(1954年の革命の日)

ラマダン(断食期間), イード(ラマダン明けのお祭り), イード(犠牲祭)など

※ラマダンは1ヶ月間行われ、毎年10日間ずつ前倒しされます。この期間の日中はお店はほとんど閉まり、住民も外にあまり出ません。

​気候

北部

南部

​持っていると良い物

アルジェリアの北部は地中海気候に属します。

夏は暑く日差しが強いです。雨もそんなに降らず乾燥しています。

冬は冷え込むこともありますが耐えられないほど寒くなることはありません。秋から春にかけて雨が降る日もあります。

南部では一年を通して北部より気温は上がります。

特に夏は中央部で50℃まで上がるところもあるため、暑さ対策が必要です。

冬には昼と夜の温度差が非常に大きく、25℃から0℃になることもあります。

サングラス

日焼け止め

帽子

長めのスカーフ

​(砂漠などで日光や

砂から顔や髪を守る)

​歩きやすい靴

動きやすい服装

(露出が高い服装は

地域によってはNG)

カスタマーサポート

11 Coop. El Ilme Djnan Achabou, Dely Brahim - Algiers

インフォメーション :

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram